exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ




PROFILE



95年結成。スウィートでソウルフルでファンキーなバンド、スクービードゥー。彼らの音楽構造と力、そして極端にフロアを焚きつける圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスを魅了してやまない。

RELEASE

『かんぺきな未完成品』
CHAMP RECORDS
(HICC-3608)
2013年5月15日リリース!

『Bootlegtic-Girl 4』
CHAMP RECORDS
(CMP-007)
¥1,000(tax in)

『MIRACLES』
CHAMP RECORDS
(HICC-3208)

『Bootlegtic-Girl III』
CHAMP RECORDS
(CMP-006)
ライヴ会場限定で販売中! ¥1,000(tax in)

INFORMATION
SCOOBIE DO
ライブ情報を続々UP!!
SCOOBIE DO主催のライヴイベント「Root & United」は毎年、春、秋に開催!

ライブスケジュールはこちら




LINK

OFFICIAL
ARTIST
前回のツアーブログ

<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
年一の楽しみ
11月30日

b0096775_2304763.jpg
 漫画『リアル』の最新刊10巻。新刊をスゲェ久々に読んだと思ったら単行本は年一で出てて、次は『2011年の秋発行』と書かれていた。おおおう。そうだったのか。でも、とてもE漫画だから1年後もフツーに読みたくなって、そして読むだろう。



 
 俺の好きなキャラクター野宮が活躍し出してる。いやっほい。野宮、やっぱEヤツだなぁ。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-30 23:16 | Comments(4)
サキツミベイベー!
11月29日


 
 昨日はなんとなーくレコード屋に行きたくなったので行った。「俺の夏はまだ終わらんよ!」という気持ちがそうさせたのかもしれない。前夜の単純明快な熱狂がなんとも心地良かったので、シンプルなOLDロックンロール名盤みたいなもんはないかのうと探していたら、おおおういきなりそんな気分にぴったりのレコードを発見。
b0096775_1026830.jpg
 Mitch Ryder&The Detroit Wheels『Sock It To Me!』。内容を端的に表した素晴らしいジャケット。黒人音楽が、ソウルミュージックが好きで好きで好きで好きで好きで好きでホント好きでたまんねぇんだろうなぁという彼らのどストレートな愛情はこのTVショウっぽいライヴ映像を観ても

 
よく伝わってくる。「これが俺のオリジナルスタイルなんじゃー!どやどやどやーっ!」と無理矢理なハッタリをカマしてる感は皆無で「これが俺の好きで好きで好きで好きでたまらないスタイルなんだよ。どうだい?」とソウルミュージックファン代表みたいな初々しい佇まいで、その愛情のままに己の声をマキシマムに振るわせている姿がとてもEのよなぁ。




 レコード屋の店主が言うことには「彼はバンドが売れ出した頃、デトロイトからニューヨークに移ったらしいんだけど、そこではそれまで生で観れなかった大好きな黒人音楽のライヴを片っ端から観まくってた、となんかのインタビューで答えてたよ」とのこと。うーむ、なるほど。やっぱしスンゲェ大好きなんだねぇ。




 んでもって、その中の一人がFUNKYなSAX奏者・King Curtisだったのだと。んおお。

 
 うおううおうむぉおおう。このバラバラなものがドンドンと合体していって一個の塊になっちまう、でもバラバラ感もなくならないこの感じ。リズム隊の立ち居振る舞いはどこぞのFUNKY4を思わせるかのような。くいーっ。イカすよぅ。FUNKYだよぅ。




 月曜日の朝からとってもE感じ。


 

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-29 11:24 | Comments(6)
『Funk-a-lismo! vol.6』@恵比寿リキッドルーム
11月27日



 ライブ終了後、恵比寿リキッドルームの2階に飾られていた
b0096775_0135063.jpg
スーパーカー・カウンタックのオブジェの前で
b0096775_014160.jpg
記念撮影を敢行してみたYO!うーむ、この統一感のない一体感。つまりはFUNKYってか!イカす!




 本日、恵比寿。




 今日もたくさん歌ったなぁ。そして今日もたくさんの音を鳴らしたよ。しっかしあっちゅー間だったねぇ。君も俺もあまりのソウルの加速っぷりに一足お先に未来に行っちまってたのかもしれないぜ。




 フロアを満たすGrooveが横に波打ち縦に跳ね上がりとぐろを巻いてお祭り騒ぎはグングンと大きくなって、恵比寿が真夏となって揺れた。ああしかし。こんなにも君や俺達が騒ぎまくりでかい音を鳴らしまくっているってのにうるさくも騒がしくもなくただひたすらに気持ちEってのは、君と俺達の鳴らしていた音がきっと音楽そのもの、きっとロックンロールそのものだったからだよなぁ。




 こんな日を、こんな時間を、こんな瞬間を、何度も何度も君と一緒にやりたいと、Grooveと汗となんだかんだとでビダビダに濡れた身体で俺は心底思ったよ。




 今日来てくれた君、リキッドルーム、ありがとう。



 
 また次ぎ会う時も「今が最高!」って全力で鳴らしまくるソウルミュージック、ロックンロールをやり合おうぜ。




 Funk-a-lismo!




 コヤマシュウ




 P.S そうだ。君に伝えたいことが2つほどあった。



 まず1つ目は、ライヴ後、ライヴを観ていた色んな人達が「お客さんが凄い!こんなにライヴを楽しみまくっているお客さんは最近なかなか観ない!ってかよくよく考えたらこんなの観たこと無い!」と口々に言っていたぜ。そんな風に言われて俺はとっても嬉しかったんだ。




 それから2つ目。今年の残りの予定とそれから来年の予定が少し決まったりしているのだぜ。今日発表になったものもあるから俺も忘れないように、以下に書き出してみるぜ。


 12月4日(土)みやこ音楽祭

 12月5日(日)『Funk-a-lismo Vol.6』@米子laughs w/locofrank

 12月11日(土)『Funk-a-lismo Vol.6 ファイナル』@札幌cube garden

 12月16日(木)『Talk Funk-a-lismo! vol.2』@阿佐ヶ谷LOFT A
 
 12月17日(金)『DECK RECK NIGHT2010』@渋谷O-EAST w/POLYSICS、KING BROTHERS

 12月23日(祝)『RED GENERATION』@宇都宮KENT

 12月24日(金)『Shinjuku Gang -Rock of Ages- 』@新宿LOFT


2011年

 1月6日(木)『チャンプレコード年間計画発表株主総会』@下北沢440

 1月13日(木)『&』@下北沢CLUB Que w/FoZZtone

 1月19日(水) 『Go Now!!』@名古屋・今池HUCK FINN w/ a flood of circle

 1月20日(木)@大阪・鰻谷sunsui w/a flood of circle

 2月19日(土)『フラカン vs スクービー』@沖縄・桜坂セントラル w/フラワーカンパニーズ

 2月27日(日)『SCOOBIE DO vs ザ・ビートモーターズ』@新代田FEVER w/ザ・ビートモーターズ



 来年もすでに楽しくなりそうな予感BINGBINGだね。どうやらチケット先行販売なんかもあるらしいんで詳細はひとつオフィシャルで確認してくれい。任せた!
[PR]
by funkalismo | 2010-11-28 02:10 | Comments(18)
まだまだまだまだ、まだまだまだ夏
11月26日



 明日は恵比寿リキッドルームにてワンマンライヴ。ツアー『Funk-a-lismo! Vol.6』の東京公演であるので、全国各地同様明日も
b0096775_22545988.jpg
 夏だDO!



 GOODS先行販売も16時より行われる予定。お目当てのGOODSがある君などは是非早めに購入しておいて頂き、後は心置きなく思う存分踊り騒ぎまくるというのもオススメだぜよ。




 つーわけで、




 おらぁもう
b0096775_22551064.jpg
 夏モード突入。




 明日もひとつ君と俺達と真夏の熱さに激似合う無敵音楽、ロックンロールをやり合おう。




 Funk-a-lismo!




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-26 23:26 | Comments(14)
シミール・ソウル・ミュージック
11月25日


 最近、ツアー中などに良く聴いていた曲。

 
 メンフィスはHiスタジオの録音、ドン・ブライアントというシンガーのナンバー『I'll Go Crazy』。昔、SCOOBIE DOで彼の『Everything Is Gonna Be Alright 』という曲をカバーしたことがあって、その曲はFUNKYなR&B、つまりバリバリのダンスナンバーだったのだが、これはとてつもなく沁みるスローなソウルナンバーだ。ツアーのライヴ会場BGMを決めようとなんだーかんだーと聴いていたところ、久々にCDをみつけて聴いたらとても良かった。そんなに有名なシンガーではないけどとてつもなくE声、そしてE曲だ。ソウルミュージックがソウルミュージックと呼ばれる意味がよく分かる。昔聴いた時は「うーむ、曲が遅いなぁ」などと思っていたのかもしれないが、しばらくしてから聴いてみてこんなに気に入ってしまうとはなんだか得したねぇ。




 これを聴いていたら、この曲を



思い出した。村八分『草臥れて』。うーむ、これもソウルミュージックなのだねぇ。沁みる。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-26 00:36 | Comments(2)
『Funk-a-lismo! vol.6』@梅田Shangri-la
b0096775_2374618.jpg

新作Tシャツを着込みすっかりGrooveとアルコールに酔いどれたゴキゲンな二人。左にいる本日のローディー清水音泉・栗秋君は大のオリックスファンなので偶然にもチームカラーのこのTシャツの完成を心待ちにしていたらしいぜ。どちらもかなーり好調な売れ行きのよーなんで、お次の恵比寿リキッドルームに御来場予定の君にも即ゲットをオススメしたいぜ。




本日、大阪梅田。




スゲェ熱さだ。ビショ濡れだ。まだ熱が冷めない感じだ。しかし冷めないからこそウキウキとしてしまうこの感じ。熱い分だけ高まるこの感じ。汗かいた分だけ生き返るこの感じ。




ああこの感じは半端なく夏じゃないか。そしてマキシマムにロックンロールじゃないか。




エンドレスな熱気の中、君が鳴らす音は君のソウルを丸ごと震わすことで鳴らされている音だった。本当に素敵な音だったなぁ。




俺達にとってPLUS ONE MOREの前で音を鳴らすってのは最高に贅沢な時間だね。また何度も何度もやりたい。また何度も何度もやらしてくれよな。




今日来てくれた君、Shangri-la、ありがとう。




また次会う時も己のソウルを丸ごと震わせて鳴らす音楽、ロックンロールをやり合おうぜ。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-24 02:37 | Comments(10)
大阪到着
b0096775_2313255.jpg

明日は梅田Shangri-laでライヴ。7月の十三ワンマン以来、今年二度目の大阪ワンマンだ。




今日は雨だが、明日は晴れるらしいぜ。




そして。




今日は秋だが、明日は夏らしいぜ。




やし。絶好のロックンロール日和だ。やるしかねぇなぁ。




明日もひとつ熱い分だけ気持ちEソウルミュージック、ロックンロールをやり合おう。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-22 23:13 | Comments(6)
『Funk-a-lismo! vol.6』@名古屋CLUB QUATTRO
b0096775_0172065.jpg

ナガイケJの隣にいるのは2002年から愛知近辺でのSCOOBIE DOライヴの諸々を担当してくれているイベンター・ジェイルハウスの土屋氏。俺達が自らのレーベルを立ち上げた後も「SCOOBIE DOはカッコイイバンドなんだからライヴし続けなきゃ駄目です!で、もちろん俺が担当し続けます!」と言ってくれた、気合いの入った素晴らしい方である。彼がいなければ今日という日ももちろんなかったのだ。ありがとう土屋さん。そしてこれからもますますよろしくお願いしたい!




本日、名古屋。




君が心底、音楽が好きでロックンロールが好きでSCOOBIE DOが好きだってのが分かって、そんな君とロックンロールを鳴らしまくって、俺はもうホントに最高に嬉しかったし楽しかったよ。




そしてそして、やっぱ音楽は素晴らしいなぁと思ったのだ。




君がいなけりゃ今日という日は、今日という今はなかったぜ。




今日来てくれた君、名古屋CLUB QUATTRO、ありがとう。




また次会う時も「今が最高!」を鳴らしまくる音楽、ロックンロールをやり合おうぜ。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-22 00:17 | Comments(8)
夏は腹が減る 
11月20日


 最近はやたらと腹が減る。季節は夏、とはいえ11月も早なかば。身体が様々な栄養を欲しているのかもしれない。



 腹が減って「うおおおう!飯食いてぇ!」となると頭の中に甦るのは『ルパン三世 カリオストロの城』でルパンが体力回復の為に飯食ってるシーン。




 「じゃんじゃん持って来い!」ってことで
b0096775_924182.jpg
 並べられる食い物。鶏肉にチーズ、ハムにパンにソーセージ。猛烈にうまそう。
b0096775_924353.jpg
 最終的には全部まとめて
b0096775_925027.jpg
 食う。
b0096775_9252365.jpg
 こんなになったりもしながら食う。バイタリティー!



 
 ちなみに「じゃんじゃん持って来い!」という台詞、俺の弟が物真似うまい。




 んなことはともかーく。ツアーが続いているのだ。まだ夏なのだ。


 
 11.21(日)@名古屋CLUB QUATTRO ※ワンマン

 11.23(祝)@梅田Shangri-la ※ワンマン
 


 アルバム『何度も恋をする』という夏と恋を詰め込んだダイナマイトに一番最初の着火をし爆発させたのは名古屋OYSで産まれたあのGrooveだったよなぁ。あれ7月。そっからその爆発は連鎖し、全国を回り、今11月。また名古屋に戻って来るのだ。やったぁ。そしてそして。最初の爆発を遠慮も躊躇もすることなく倍増させてしまったのは大阪十三での熱い夜。あれ7月。そっからそっからその爆発は倍の倍の倍の倍の……となって、今11月。また大阪に戻って来るのだ。むひょーい。




 なにしろまだまだ夏なんで、どこまで熱くなってもおかしなことはひとつもないのだよ。



 
 それが証拠に。「2010年夏用に新しく作ってもらったのはいいんですけど、着まくってて洗濯おっつかなくてもう一枚欲しいんで発注してください!てかまだ夏なんだからEじゃんEじゃんEじゃーん!」とエンドレス・サマー・ファンタジスタことナガイケジョーが普段感じたこともないテンションで迫って来たりもして。なんで、
b0096775_1018535.jpg
作ったりして。『Bass Tシャツ gray ver.』。名古屋クアトロライヴより販売予定だ。エンドレス・サマーな君、是非是非。




 やしやしやし。まだまだまだまだ、まだまだ夏。
b0096775_10274776.jpg
うーむ。だいぶヒゲも伸びたな。




 明日は名古屋。




 明日もひとつ「夏が終わらねぇ!」てな夢のような現実ミュージック、ロックンロールをやり合おう。




 Funk-a-lismo!




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-20 10:31 | Comments(9)
「はやぶさ」を観に行く
11月18日




 小惑星探査機「はやぶさ」の実物大モデルを観に上野へ行く。
b0096775_21463765.jpg
 おおおう。思っていたよりも大きいわぁ。
b0096775_21464874.jpg
 そしてボディが金ピカだ。カッコE。


 
 小惑星のサンプルを採取するという任務を終え、そのサンプルの入ったカプセルを分離した後、自らが大気圏に突入して燃え尽きる前に「はやぶさ」が最後の任務として撮像した
b0096775_2157169.jpg
(Courtesy of JAXA)

地球の画像。通信が途中で途切れてしまい一部灰色になってしまっている。




 この写真を見ると楳図かずお先生の漫画『わたしは真悟』を思い出してしまうのだよなぁ。うーむ。沁みる。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-11-18 22:31 | Comments(7)
MOVIE



「かんぺきな未完成品」
(from Album 『かんぺきな未完成品』 )



以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のコメント
この日記から6年と少し、..
by ami at 00:17
お誕生日おめでとうござい..
by ばんちゃん at 22:23
シュウさん‼‼ ブログ再..
by Miko at 00:20
私もコヤマさんの文章読み..
by uni at 10:19
伝えたいことは 伝えた..
by eiko at 01:53
やっぱり“利己主義”はよ..
by id-mi at 18:12
ご無沙汰しております!m..
by id-mi at 20:06
プライドも大事なんですが..
by id-mi at 22:03
ご無沙汰しております! ..
by id-mi at 21:38
許しを請う資格などありま..
by id-mi at 18:56
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム