exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ




PROFILE



95年結成。スウィートでソウルフルでファンキーなバンド、スクービードゥー。彼らの音楽構造と力、そして極端にフロアを焚きつける圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスを魅了してやまない。

RELEASE

『かんぺきな未完成品』
CHAMP RECORDS
(HICC-3608)
2013年5月15日リリース!

『Bootlegtic-Girl 4』
CHAMP RECORDS
(CMP-007)
¥1,000(tax in)

『MIRACLES』
CHAMP RECORDS
(HICC-3208)

『Bootlegtic-Girl III』
CHAMP RECORDS
(CMP-006)
ライヴ会場限定で販売中! ¥1,000(tax in)

INFORMATION
SCOOBIE DO
ライブ情報を続々UP!!
SCOOBIE DO主催のライヴイベント「Root & United」は毎年、春、秋に開催!

ライブスケジュールはこちら




LINK

OFFICIAL
ARTIST
前回のツアーブログ

<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
朝からソウルミュージック
9月30日



 The Radiants『Shotgun』。後にMaurice&Mac(モーリス&マック)という名のデュオグループでレコードデビューをする前のモーリスさん(真ん中のE声の人)がコーラスグループにいた頃にMotownのSax奏者Jr.Walkerの大ヒットナンバーにしてSoul Classicsでもあるダンスチューン『Shotgun』をシンギング&ダンシングしている素晴らしき映像。



 にゃおう。この魂が肉体の先を行くかのような、いや、「ちょいと待てぃ!俺を置いていくねぇい!」と肉体も負けじと魂の先を行こうとしているかのような、いやいやいや、つまるところ魂と肉体、おもむくままに高速回転しながらのそのシンクロ率いと半端ねぇ、というソウルミュージックのMightyなSwing状態。




 うーむ、カッコEぜ。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-30 08:18 | Comments(6)
充電日和
9月29日



 SCOOBIE DOのほぼ全てのアートワークを手掛けていることでもお馴染み、BBJ DC/近藤幸二郎氏がデザインをディレクションしている格闘技ブランドreversalから、以前お願いしていた
b0096775_20193734.jpg
財布が届く。ライヴチャンプベルト5thと同じく、夏気分が盛り上がるポップな色合いがイカすぜ。いぇい。そんでもって、新しい財布を手に入れるとお出かけ気分も盛り上がるというものだぜ。ぬぇい。




 というわけで、天気もいと良き本日、サニーデイ・サービスのベーシストであり、我々SCOOBIE DOの元マネージャーでもある田中貴氏の実弟にしてMY FRIENDでもある田中裕之氏が新しくオープンしたというイタリアン・レストラン『Ameno』に行く。
b0096775_20283389.jpg
 オープンしたばかりなのでたくさんのお花に囲まれ中。うーむ、兄弟愛。


 
 
 陽の差し込む自然に明るい店内がとても気持ちよかったので、
b0096775_20363381.jpg
ルービーミーノー。うーむ、ゆとりだねぇ。




 が、ランチメニューのパスタが届くと
b0096775_20405943.jpg
先程までのゆとりを微塵も感じさせずぱくつく俺。おおおおう。濃すぎず薄すぎず旨味を感じる、まさしく『いい塩梅』な味。うめぃ。ランチメニューについてくるパンも毎日手作り&日替わりなんだと。やるなぁ。




 更には、デザートも
b0096775_20452489.jpg
頂く。ティラミス&ピスタチオのジェラート。おおおおおおう。ピスタチオ味って初めて食ったがこりゃあうめぇ。ナッツ系の香ばしさが濃厚、かーらーのー、爽やかってのかね。こりゃぁタッパーいっぱい食いたいわぁ。



 
 満喫。ディナーメニューにも目を通して見たが、どれもこれも早いとこ食いたいものばかり。




 下北沢近辺の散歩ついでにまた来たいねぇ。




 やしやしやし。充電完了、かーらーのー、




 放電待機中状態なソーブランニュー俺、いまだ夏。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-29 21:10 | Comments(7)
とってもE感じ
9月27日


 Kraftwerk『Neon Lights』。

 

 昨日無事終了したツアー前半戦の北海Do・東北シリーズはライヴを終え機材を積み込みホテルに戻って部屋の扉を開けると、なんでか頭の中にこの曲が流れて来てそれがまたとってもE感じであった。




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-27 23:58 | Comments(7)
『Funk-a-lismo! vol.6』@福島Out Line
b0096775_3165394.jpg

鶴&Outline阿部さん&FUNKY4。アフロが多いことによるこの圧迫感!何度も見て体感してくれぃ!




本日、福島。




福島の夏はそりゃもうハンパねぇ熱さだとは聞いていたが、やっぱし聞くと体験するのとじゃあ大違いだぁね。




すんげぇ熱い。いやしかし、熱いだけじゃなくすんげぇ気持ちE。




君や俺達が今現在持ってるあらゆる感情をもとにそいつをその場で爆発させて、その爆風でもって鳴らす音楽、ロックンロール。だから、ロックンロールはいつだってお祭りだ。大騒ぎだ。そして、「今が最高」な瞬間の連続なんだ。




カッコEなぁ。ロックンロールやってるバンドマンってやっぱカッコEや。そいつと一緒に鳴らしまくってる君もやっぱしカッコEよ。俺は知っているぜ。




今日もハンパなく夏のど真ん中だった。




今日来てくれた君、鶴、Outline、ありがとう。




次会う時もまた「今が最高」な瞬間の連続、ロックンロールをやり合おうぜ。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-27 03:16 | Comments(17)
『Funk-a-lismo! vol.6』@盛岡CLUB CHANGE
b0096775_142457.jpg

本番前のステージにて、お互いのサブベースを交換し試奏を繰り返す鶴のベース神田君&ナガイケジョー。「今が最高」な瞬間を作り出すためのたゆまぬ探求心。頼もしいZE!




本日、盛岡。




ロックンロールするしかないハコ、CLUB CHANGEの三角形のステージ=ロックンロールデルタはやっぱしハンパなく熱かったなぁ。




それも全て君と俺達でぶっ放したロックンロールのせいに違いない。盛岡の躊躇なきGrooveは当然だ当たり前だとばかりにやはり夏だった。この感じ、癖になるねぇ。




ロックンロールをやるならやっぱしなにをおいても“今”しかねぇや。今日、盛岡でやれて本当によかったぜ。




今日、来てくれた君、鶴、CLUB CHANGE、ありがとう。




また次会う時も君と俺の“今”が、同時に最高になっちまう音楽、ロックンロールをやり合おう。





明日は福島。




話によると当日券が若干でるものの、既にSOLD OUTだってよぅ。スゲェなぁ。




明日の福島も熱くなりそうだねぇ。




明日もひとつ一番新しい君と俺が響き合っちまう音楽、ロックンロールをやり合おう。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-26 01:04 | Comments(8)
盛岡到着
b0096775_22523792.jpg

b0096775_22523776.jpg

俺達やニートビーツを応援してくれるラジオ局といえば秋田コミュニティーFM!というわけでラジオ番組を収録。その後も秋田にて、テレビ局、FM秋田(こちらも俺達やニートビーツを応援してくれる素晴らしいラジオ局)生出演、AMでのコメント収録とプロモーション活動に勤しむ。生出演時にコメントをくれた君、観覧に来てくれた君、ありがとう。




で、盛岡に移動し、FM岩手生出演。こちらもコメントありがとう。





明日は盛岡でお祭りだ。どんな気持ちも全て爆発させちまおうじゃないか。




明日もひとつ君と俺達の為のお祭り騒ぎ、ロックンロールをやり合おう。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-24 22:52 | Comments(6)
『Funk-a-lismo! vol.6』@秋田CLUB SWINDLE
b0096775_0272067.jpg

本日からは鶴と回るGroovy東北シリーズ。




本日、秋田。




来る度に熱さの増している秋田なんだが、今日の秋田ったら最前列から最後尾まで右から左までアゲアゲでなんだかフェスで感じるGrooveみたいだったなぁ。はなっから祭仕様っていうのかね。しかも、みんな『度も恋』ナンバーを聴きこんでるGrooveでそれがまたイカシててカッコEんだ。




君と俺達がいりゃあ、ロックンロールやったる!ってソウルがそこにありさえすりゃあ、いつどんな場所でもフェスになっちまうんだね。




遅れてきた夏フェス@秋田。最高だったぜ。




今日来てくれた君、鶴、SWINDLE、ありがとう。




また次会う時も、その時の君と俺のソウルの為の音楽、ロックンロールをやり合おうぜ。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-24 00:27 | Comments(8)
『Funk-a-lismo! vol.6』@青森QUARTER
b0096775_220340.jpg

今回のツアー、Riddim Saunterとのライヴは今日が最終日。Riddimの音楽は古いの新しいの色んなジャンルのカッコE音楽が詰まってるCD棚を丸ごとどかーんとひっくり返しちまったかのような音楽で、それを肉体を駆使し生音でもってこれでもかってくらいキラッキラにして鳴らすんですから、あーた、これは現代に生きる我々にとっての最新型ロックンロールですぜ!つまり最高なのよ。やったぁ!また一緒にやりたい。




本日、青森。




青森Grooveの余裕で横ノリなあの感じ。余裕で熱いあの感じ。余裕で底抜けに楽しむあの感じ。




祭ってのをどうやんのか、つまり、ロックってのをどうロールさせんのかってことを青森のみんな余裕で知ってんだね。そんな青森のGrooveだもの。最高沸点にならないわけがないよなぁ。カッコEぜ、青森Groove。




今日、来てくれた君、Riddim Saunter、Quarter、ありがとう。




また次会う時も余裕でどこまでも絶好調な音楽、ロックンロールをやり合おうぜ。




明日は秋田。




この分だと秋田にも夏が来るぞ。




明日もひとつ真夏の太陽みたいにギラッギラな音楽、ロックンロールをやり合おう




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-23 02:20 | Comments(10)
青森到着
9月21日



 フェリーで青森に移動する前に函館山へ行って来たDO!
b0096775_23191499.jpg
 早速、ぐわばぁと望遠鏡を覗く筆者。
b0096775_23203082.jpg
 「むんぎゃあ!すげぇぁぁぁ!」な風景。これがパノラマで広がっているのだ。夜はもっと凄いんだろうねぇ。
b0096775_2321726.jpg
 その後青森にて今夜の読書用の一冊を手に入れる。




 青森に着いたが、久しぶりな気がしないなぁ。そりゃそーだ。夏の魔物のアッチーイ記憶がまだ残っているもんなぁ。
 



 明日はこのツアーRiddimと一緒にやる最後のライヴだし、Groovyかつ熱い夜にしたいぜ。




 明日もひとつなんだかわかんないが気持ちEことだけは確実な音楽、ロックンロールをやり合おう。




 Funk-a-lismo!




 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-21 23:21 | Comments(11)
『Funk-a-lismo! vol.6』@函館Cocoa
b0096775_1212082.jpg

本日、RiddimとまわるGroovy北海道シリーズ最終日、函館。




函館すげぇい。パーティーというよりもフェスみたいな熱気だったよ。このツアーで一番でかいであろうミラーボールの下のフロアにはフレッシュなGrooveが無尽蔵に溢れて止まんねぇの。でもただぶっ壊れてるってわけじゃなく、溢れるGrooveはしかと気持ちのE音楽を鳴らしてんだよなぁ。かっこEなぁ。




今日もやっぱし最高沸点の夏だったよ。




今日来てくれた君、Riddim Saunter、ダーティーヌンチャク、jenny g the boogies、CHICAGO DOGS、Cocoa、ありがとう。




次の北海DOは12月11日札幌。それまでは2010年の夏ってことでよろしく頼むよ。




また次会う時も、君と俺の吐き出す全てなんもかもがイカした音楽になっちまうやつ、ロックンロールをやり合おうぜ。




Funk-a-lismo!




コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2010-09-21 01:21 | Comments(8)
MOVIE



「かんぺきな未完成品」
(from Album 『かんぺきな未完成品』 )



Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム