exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ




PROFILE



95年結成。スウィートでソウルフルでファンキーなバンド、スクービードゥー。彼らの音楽構造と力、そして極端にフロアを焚きつける圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスを魅了してやまない。

RELEASE

『かんぺきな未完成品』
CHAMP RECORDS
(HICC-3608)
2013年5月15日リリース!

『Bootlegtic-Girl 4』
CHAMP RECORDS
(CMP-007)
¥1,000(tax in)

『MIRACLES』
CHAMP RECORDS
(HICC-3208)

『Bootlegtic-Girl III』
CHAMP RECORDS
(CMP-006)
ライヴ会場限定で販売中! ¥1,000(tax in)

INFORMATION
SCOOBIE DO
ライブ情報を続々UP!!
SCOOBIE DO主催のライヴイベント「Root & United」は毎年、春、秋に開催!

ライブスケジュールはこちら




LINK

OFFICIAL
ARTIST
前回のツアーブログ

<   2008年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
バナナ話 略してバナバナ
5月29日
b0096775_0394643.jpg
 唐突だが、バナナである。実は、俺、バナナという果物が得意ではなかった。食べる時の、ポクポクというかモクモクというか、口の中の時間がもっさりと緩慢になる、あのなんともバナナにしかありえない奇妙な食感や、ぼんやりとした甘さなどがどうにも苦手であったのだ。果物と言えば、重要なのはジューシーさ、つまり汁感であり、甘みの後に続く酸味こそが果物に求めるものであった。その部分がバナナには感じられなかったのである。


 が、しかし、二ヶ月ほど前、ライヴ前のエネルギー補給にはバナナがいいぜ、などという話を聞き、確かに一流のアスリートも試合前にバナナを食うなんていう話も聞いたことがあったっけなぁ、などと思い当たり、バナナか、久しぶりにいってみるか、という事でなんとなーく食ってみると、おおおおお、意外というかなんというかいけるじゃねぇの、確かにポクポクモクモクでぼんやりな部分は変わらないものの、バナナというものの味の一番遠い部分に、俺が重要視している酸味がちょこんと慎ましく座っているじゃあないか、ああああああ、気づかなかった、この部分。いやぁいいじゃあないか。バナナ。イカす。


 となってくると
b0096775_040564.jpg
 この、さも、「どうぞ食べてください」と言わんばかりの
b0096775_0402391.jpg
 抵抗感のない
b0096775_0404053.jpg
 皮の剥けっぷりにも、
b0096775_041478.jpg
 殺伐とした時代に似つかわしくない無防備なまでの従順さと他の果物にはない清々しい潔さを感じてしまい、バナナというものの器のでかさに心底惚れずにはいられない俺なのであった。ありがとうバナナ。これからいい付き合いができそうだ。



 「バナナいいよね!」
b0096775_0412450.jpg
 とBOOTSYも言っている、気がする。


 
 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-30 01:28 | Comments(4)
写真で振り返る『Funk-a-lismo! Vol.4』@福岡graf
5月28日


 Shiva-eriから、福岡grafでのライヴの写真が送られて来た。
b0096775_1633348.jpg
b0096775_1621425.jpg
b0096775_16221841.jpg
b0096775_16212294.jpg
b0096775_1622013.jpg
b0096775_16232848.jpg
b0096775_16234644.jpg
b0096775_16453753.jpg
b0096775_16472657.jpg
 All photos by Shiva-eri


 
 うーむ。相変わらずの無重力三昧。あの日の熱さ&Nice Grooveが甦る。



 イカすぜ。



 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-28 17:06 | Comments(3)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@福岡graf
b0096775_1273714.jpg

福岡、やしっ。(写真はイメージです)



三年振りのワンマン。



しっかし、久しぶりなんぞ関係ねえなあ。そりゃあそうだ。俺&君専用の真新しいロックンロールだからよ。ノリ心地最高だっての。しかも、いくら好き勝手踊り、馬鹿騒ぎしてもファンクのツボは外さないんだもの。福岡も相当の好きものだぁね。



今時、FUNKYにこだわる俺や君みたいなやつを『粋』っていうんじゃねえか。宇宙行ったって変わらんよ。間違いないぜ。



今日来てくれた君、grafありがとう。


また会おうや。


次会う時も、好きものにしか出来ない『粋』なやつをやり合おうぜ。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-26 01:27 | Comments(4)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@鹿児島SR HALL
b0096775_0425663.jpg

b0096775_0425634.jpg

店の中かと思ってたら、プチ野外だったインストアライヴ(写真上)。ニューウェーブ・テクノ・バンドみたいでカッくEな。雨の中、御来場の君、ありがとう。

そして、ライヴ後、お気に入りのラーメン屋『豚とろ』にて麺をすすりながら、早くも明日のライヴへ思いを馳せる視線が頼もしいリーダー(写真下)。さすがである。



で、本日、鹿児島。



のっけから凄え爆発。いきなりクライマックス。かと思いきや、その後も脱皮を続け、形を変え、進化し続ける新種の宇宙生物のようなGroove。しかもどこまでも軽やかでまさしくFUNKY。もしや君もエイリアンなのか?お、おおおおお。俺達もなのよ。鹿児島気が合うねぇ。イカすぜ。


今日来てくれた君、モーターパーカー、the_TECHNORA、SLOW DIVERES、SR HALL、ありがとう。



また会いたいねぇ。



次、会う時も最新進化型生物によるお祭り、つまりロックンロールをやり合おうぜ。




そんでもって、明日はいよいよ福岡ワンマン。三年振りか。楽しみ過ぎるぜ。



明日もひとつ一番新しいロックンロールをやり合おう。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-25 00:42 | Comments(3)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@熊本ジャンゴ
b0096775_028883.jpg

やたらと気持ちEライヴを終え、余韻にひたりながらも、明日に備え、馬刺し&白飯で精をつけんとする俺。馬刺しにつける醤油が甘くてクリビツである。




本日、熊本。


発見した。


おてもやん。


宇宙。


ロックンロール。


相性最高。


どいつもこいつもフリースタイルで踊りまくりやがりでカッコEぜ。こうやってロックンロールで軽々と楽しみまくるのが『お洒落』ってことだよなあ。俺、そう思う。イカす。



今日来てくれた君、ザ・ローションズ 、THE BEATBOOTS、joego、いのうえゆうき&キャプテンOZA、ジャンゴ、ありがとう。



また次会う時も、俺と君による本場のロックンロールをやり合おうぜ。




明日は鹿児島か。


明日はインストアライヴなんかもあって、盛りだくさんなんだよなあ。どんなソウルに出会えるのか楽しみである。



明日もひとつ大爆発のお祭りをやり合おうぜ。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-24 00:28 | Comments(6)
君は『サンバおてもやん』を知っているか?
b0096775_2305528.jpg

宿に置かれた熊本CITY GUIDEによれば、熊本を象徴する祭『火の国まつり』ではメインイベントのおてもやん総踊りで、サンバのリズムに合わせて軽快なダンスが繰り広げられる、らしい。『おてもやんサンバ』ではないところにプライドが滲む。イカすぜ。



そうだ。明日もお祭りをやろうと思ってるのだ。



祭の本場なんだもんなあ。どんな馬鹿騒ぎになるのか楽しみである。



明日もひとつを俺と君のオリジナルでやり合おうぜ。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-22 23:00 | Comments(3)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@大分T.O.P.S
b0096775_23504896.jpg

ドラマーの頭に住むこの生物こそ大分でその名を知らないものはいないと言われる大分国体キャラクター『メジロン』 である。大ブレイク中!らしいぜ。



五年振りの大分。


五年振りではあるが、しかし、当たり前の様にFRESH!。ロックンロールはやはり今が最高だ。今日のロックンロールもやはり俺と君専用の最新型だったのだ。イカす。



今日来てくれた君、キャプテンストライダム、T.O.P.S、ありがとう。


また絶対来るからよ。



次会う時も、最高にFRESH!なやつをやり合おうぜ。


Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-21 23:50 | Comments(4)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@松山サロンキティ
b0096775_2348511.jpg

ライヴ後、コンビニで売られていたカップヌードル『MILK CURRY』味に「こんなんあるんかぁ」とたまげるKING BROTHERS・まーや。俺と同姓の『コヤマ』なので、血筋をたどれば遠い親戚なんじゃあないかねぇ、と思っている。



で、松山。


みんないい顔して踊りやがるなぁ。どいつもこいつもオリジナルのダンスを発明し、踊りまくってる様が最高なんだ。



ロックンロールはその時間、その場所にいる俺と君だけが気持ちE。ホントそれだけだよ。



今日来てくれた君、KING BROTHERS、サロンキティ、ありがとう。



また次会う時も、俺と君だけにしかできないやつをやり合おうぜ。




明日の大分は五年振りかぁ。


でもロックンロールはいつでも新しいよ。


明日もひとつ真新しいやつをやり合おう。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-20 23:48 | Comments(6)
松山入り
b0096775_23522875.jpg

ホテル内にある『奥道後温泉引き湯』が売りの大浴場に向かう為、とりあえず形から入って気分を高めみようと部屋に置いてある浴衣に着替えてみた俺。和食居酒屋勤務感、も漂う。うーむ。渋い。


本日は、高松にてうどん屋二軒をまわった後、松山入り。到着後、CD屋をまわり、我が娘『パラサイティック・ガール』をよろしくお願いしたり、FM愛媛の公開生放送ラジオに出演したりな一日であった。雨の中、公開収録スタジオに来てくれた人もいて嬉しかったね。サーンクス。



明日はライヴだ。お祭りだ。今降ってる雨も夕方くらいには止むっていうしなぁ。祭の開催になんの問題もなし。



明日もひとつひたすらリアルなお祭りをやり合おうぜ。



Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-19 23:52 | Comments(10)
『Funk-a-lismo! Vol.4』@高松DIME
b0096775_017589.jpg

ライヴ後のジッタリンジン&FUNKY4。


高松。


そうだ。高松。この感じだ。


陽性のファンクネス。天然のGroove。こりゃあ土地柄なんだろうかね。どこまでもフレッシュなんだよなぁ。いつだって新しいのだ。



南国シリーズがいよいよ始まったぜ。


今日来てくれた君、ジッタリンジン、DIME、ありがとう。


また来るぜ。


また次会う時も、俺と君、そのまんまの俺と君でやり合おうぜ。


Funk-a-lismo!



コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2008-05-19 00:17 | Comments(3)
MOVIE



「かんぺきな未完成品」
(from Album 『かんぺきな未完成品』 )



以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のコメント
この日記から6年と少し、..
by ami at 00:17
お誕生日おめでとうござい..
by ばんちゃん at 22:23
シュウさん‼‼ ブログ再..
by Miko at 00:20
私もコヤマさんの文章読み..
by uni at 10:19
伝えたいことは 伝えた..
by eiko at 01:53
やっぱり“利己主義”はよ..
by id-mi at 18:12
ご無沙汰しております!m..
by id-mi at 20:06
プライドも大事なんですが..
by id-mi at 22:03
ご無沙汰しております! ..
by id-mi at 21:38
許しを請う資格などありま..
by id-mi at 18:56
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム