exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ




PROFILE



95年結成。スウィートでソウルフルでファンキーなバンド、スクービードゥー。彼らの音楽構造と力、そして極端にフロアを焚きつける圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスを魅了してやまない。

RELEASE

『かんぺきな未完成品』
CHAMP RECORDS
(HICC-3608)
2013年5月15日リリース!

『Bootlegtic-Girl 4』
CHAMP RECORDS
(CMP-007)
¥1,000(tax in)

『MIRACLES』
CHAMP RECORDS
(HICC-3208)

『Bootlegtic-Girl III』
CHAMP RECORDS
(CMP-006)
ライヴ会場限定で販売中! ¥1,000(tax in)

INFORMATION
SCOOBIE DO
ライブ情報を続々UP!!
SCOOBIE DO主催のライヴイベント「Root & United」は毎年、春、秋に開催!

ライブスケジュールはこちら




LINK

OFFICIAL
ARTIST
前回のツアーブログ

<   2006年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ZAZENBOYSのライヴ@渋谷AXに行く
11月29日

 リハ。RECセッション用に色々と。

 
 その後、渋谷AXに行きZAZENBOYSのライヴを観る。

 毎度の事ながら、複雑な変拍子の曲等多々ある訳だが、そんな事を感じて聴くよりも、そのメタリックファンクな音に身を任せ、踊り揺れまくっているフロアの様が正直で爽やかであった。そして、なんとも日本的な様々を内包しているイエローなファンクミュージックであるなぁと思った。


 AXのロビーの天井はCDが張り巡らされている、ということに昨日初めて気づいた。


 帰りに飯屋で飯を食っていたら、Les McCannの『Compared to What』が流れてきて、ちょっと得した気分になった。
b0096775_13492829.jpg
 スピリチュアルかつ陽気なピアノの響きが好きな曲だ。

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-30 13:37 | Comments(4)
工藤静香やカール・ゴッチ
11月28日

 前日の27日に、船Groove効果なのか、単なる船酔いなのか分からないが、頭の奥の方で何かがグルグルと回っているような不思議な感覚にとらわれてボヤボヤとしてた頃、エンジニアTSUKADA氏より「飲まない?」と電話があり「飲まない?」とあんまし言われないタイプの俺はそのレアさ加減とグルグルをアルコールでとばすのもありでは?という考えから「いいすよ」と即答すると「じゃあ6時ぐらいから。で、9時にはへべれけみたいな感じがよくない?」というので悪くねぇと言葉通りに飲み始めたら9時がひっくり返って6時とはどういうこっちゃい。おかげで素敵な話の中で覚えていることといえば「工藤静香」と「高揚感」という暗号じみたキーワードのみ。いや楽しかったけど。しかし、グルグルは更に深化したのだった。

 そんな明け方の、グルグルの中で見つけた一筋の光@コンビニ。
b0096775_0263081.jpg

 格闘技雑誌「ゴング格闘技」でジョシュ・バーネットと“プロレスの神”カール・ゴッチが対談しとる。おぉ。格闘技雑誌なのに、お互いの受け答えにそこはかとなく漂うプロレス臭(いい意味での眉唾感、ぐらいの意)が心地よい。朝っぱらから男のロマン(グルグル)、であった。 

コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-30 00:40 | Comments(3)
『人生訓 全て ドカベン』
11月27日

 水島新司先生のインタビューに触発されたのか、最近『ドカベン』を頭から読んでいる。
b0096775_04202.jpg
 馬鹿爽やか。なんというか、無駄にヴァイタルでどいつもこいつもイカす。やっぱ殿馬いいなぁ。そしてこの7巻のジャケ。最高すぎだ。

 
 
 タイトルはTSUTCHIE氏のファーストソロアルバム『THANKS FOR LISTENING』に収録されたナンバー「40’s(featuring SDP+ロボ宙)」のスチャダラ・アニ氏のリリックより。
b0096775_0543096.jpg
 こちらはいい塩梅のファンキーリラッークスミュージック。

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-29 01:03 | Comments(5)
『Cruise Funk-a-lismo!』@横浜港 船上
11月26日

b0096775_2331032.jpg
写真はコンドウコウジロウ氏入魂のライヴペイント。


船上ライヴ終了。

船の上は想像以上に“あらかじめ” Groovyであり、そんな船の上といえども、やはりFunk-a-peopleは頼もしくGroovyであった。
b0096775_13583350.jpg
b0096775_1454936.jpg
Photos by Shiva-eri

b0096775_132839.jpg
b0096775_1323285.jpg
b0096775_1325212.jpg
Photos by Funk-a-staff

b0096775_1461529.jpg
b0096775_1464428.jpg
b0096775_147596.jpg
Photos by Shiva-eri

今日、来てくれたみんな、渋谷LOOP、BLACK BELT JONES D.C.、ありがとう。
 
また何時どんな場所であってもGroovyにやりあおう。 
 
Funk-a-lismo!
b0096775_14131650.jpg
Photo by Shiva-eri


コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-26 23:31 | Comments(11)
今年最後の大阪ライヴ
11月25日

 先日、「やる!」と決定した事だけを伝えていた今年最後の大阪ライヴ。

 その他にも色々と決まったようだ。

 以下、詳細である。


 06.12.29(金)
 SET YOU FREE & 音泉 & GREENS presents "SET〜湯〜GREEN"
 [会場]梅田バナナホール http://www.bananahall.co.jp/
 OPEN 16:30 / START 17:00
 [出演]
 SCOOBIE DO
 the ARROWS
 セカイイチ
 ....and more

 [TICKET]¥3,500 (別途Drink代¥500)
 12月1日(金)チケット発売
 電子チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード : 247-472)
 ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード : 58783)
 イープラス http://eplus.jp
 バナナホール

 [INFO]清水音泉 06-6357-3666
 http://www.shimizuonsen.com/

 今年中に大阪に行けるのということがやはりとても嬉しいし、しかもバナナホールってことでこないだのワンマンの記憶もやけに色濃くて、いやがおうにもテンションは上がる。年末の楽しみがまたひとつ増えた。


 大阪在住のみならず、全てのFunk-a-peopleよ。12/29はバナナホールに集まって、ひとつ盛大に、ド派手にFUNKしようじゃないか。

 Funk-a-lismo!


 
 更に、
b0096775_1374726.jpg
photo by Shiva-eri
 
 二人が揃っている所では「取りあえず写真撮っときたい」と思わされてしまったのも、今となればちょっぴりシャクな気もする、そんな共演も話題であった「INU ROCK FES.」のライヴレポートがbounce.comにUPされたようである。是非。


 
 明日は船上にして扇情、時に戦場なクルージングライヴw/BLACK BELT JONES D.C.。船の上で演奏といえば「Walkin' around」という曲のPVで経験済みだが、あん時は小さいクルーザーの上だったのでまた違った感じがするんだろう。どんな気分になるのか楽しみだ。


 明日のことなど考えながら、
b0096775_2135735.jpg

 久々に漫画『ジジメタル ジャケット2』読む。んん。おもれぇ。

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-26 02:23 | Comments(3)
RICO RODORIGUEZ MEETS JAPAN@渋谷AX
11月24日

 リハ。船用に色々と。その後、
b0096775_21315826.jpg
 リコ・ロドリゲスが日本人アーティストとセッションしたアルバム『JAPARICO』のリリース記念ライヴにDJとして呼ばれる。

b0096775_21284573.jpg
 OPEN直前の俺。いい感じの気合いが漲っているようだ。

b0096775_21512139.jpg
 DJのかける音楽や
b0096775_21321284.jpg
 本日の主役・リコ(写真中央)を始めとする、JAMAICA産 MUSICにまみれる。
 
 子供が思いつくちょっとしたおふざけのような、そんな軽い、そしてファニーな魅力がJAMAICAN MUSICにはちりばめられている、と思った次第。「これなんか面白くネェか?アハハハ」なんつって産まれた音楽なんではないだろうか。SKA、ROCK STEADY、REGGAEといった音楽ってまずリズムが絶対的にユーモラスなのだと思うし、その人なつっこさがよりあらわである。その生来の明るさの上で様々な表現がなされる事で、深化しつつも、単純明快というアンビバレンスな成り立ちが可能になるのだろう。おぉ深い。けど楽しい。
 
 後、酒がすすむ。そういうわけで、酔っぱらった。

b0096775_21323331.jpg
 リコのアンコールが終わった後も、しばしDJing。

b0096775_2126792.jpg
 終了後バックステージ。こだま和文氏に初めて会う。「おぉ。スクービードゥー。頑張らないかんぞぉ。」と声をかけてもらう。

 よい一日だった。

 サンクス、リコ。

 コヤマシュウ

 All photos by ナガイケ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-25 22:50 | Comments(2)
FUNKY 4 パーティーへ行く
 11月23日

 友人の結婚披露パーティーにSCOOBIE DO一同呼ばれる。

 久々に会うような音楽をやっている古い友人にばたばたと会い、さながら同窓会ムードであった。

 お祝いに、ということで『Tighten up』やバート・バカラックが作った名曲『What The Wolrd Needs Now Is Love(世界は愛を求めてる)』を演奏した。
 
b0096775_1463297.jpg

 MOBYの使用しているライドシンバルが珍しいものらしく、ドラマーばかりがそのまわりに集まって、興奮しながら写真など撮っているさまはかなり「もてない」感じで素敵だった。

 コヤマシュウ

 P.S.明日24日はリコ・ロドリゲスのライヴ@渋谷AXでDJの予定。先日のエドガー同様、リコも絶対に観に行ったほうがよいぜ。
[PR]
by funkalismo | 2006-11-24 01:50 | Comments(5)
シッコク?
11月22日
 
b0096775_1324532.jpg

 と思わず読んでしまった『SHICOOK SOUP 空海』。四国限定の商品らしい。

 読み的には「シコック」なんだろう。あるいは「シクック」とか言っちゃうのか?

 なんにしろToo Muchなネーミングではある。

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-24 01:36 | Comments(2)
2006年12月29日
11月20日

 リハ。新しい曲を色々と。メロウネスとファンクネスを今一度体感する。


 今年の12月29日。大阪でライヴをすることになったようだ。

 いぇい。

 詳しくはまた後日。

 コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-21 12:42 | Comments(5)
一週間経ったが
11月19日

スペシャでやっていたINU ROCKの映像はみんな観れただろうか。

 Shiva-eriよりINU ROCKの写真を貰った。
b0096775_1304010.jpg

b0096775_101090.jpg
b0096775_1154924.jpg
b0096775_1164446.jpg
b0096775_1172634.jpg
b0096775_1183084.jpg


おまけ
b0096775_1192638.jpg

コヤマシュウ
[PR]
by funkalismo | 2006-11-20 01:33 | Comments(6)
MOVIE



「かんぺきな未完成品」
(from Album 『かんぺきな未完成品』 )



Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム